指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)

矯正治療例

  • HOME »
  • 矯正治療例

矯正治療例Case Presentation

当院で行った矯正治療の一例です。
いずれの症例も、非抜歯矯正治療(歯を抜かないで矯正治療)にて行いました。

叢生症例(乱杭歯)

治療前

正面

正面

左

右

上

下

治療後

正面

正面

左

右

上

下

上あごが小さいため、あごを拡げる装置で上あごを拡大、下あごの奥歯は内側に倒れているため、あごを拡げる装置(リップバンパー)で下あごの臼歯を外側へ整直。
その間、舌や咀嚼筋の機能訓練を継続。
その後、上下歯列ともワイヤーの装置(エッジワイズ装置)できれいに並べ、かみ合わせを整えていきました。

上顎前突症例(出っ歯)

治療前

正面

正面

左

右

上

下

治療後

正面

正面

左

右

上

下

上あごが小さいため、あごを拡げる装置(ハイラックス)で上あごを拡大、上あごの奥歯が前方にあるので、上あごの奥歯を動かす装置(GMD装置)で後方へ移動。続けて小臼歯を移動。
その後、上下歯列ともワイヤーの装置(エッジワイズ装置)で、さらに前歯を動かし、全体的にきれいに並べ、かみ合わせを整えていきました。

下顎前突症例(受け口)

治療前

正面

正面

左

右

上

下

治療後

正面

正面

左

右

上

下

上あごが小さいため、あごを拡げる装置(ハイラックス)で上あごを拡大、下あごの奥歯は内側に倒れているため、あごを拡げる装置(リップバンパー)で下あごの臼歯を外側へ整直。
その間、舌や咀嚼筋の機能訓練を継続。
その後、上下歯列ともワイヤーの装置(エッジワイズ装置)できれいに並べ、かみ合わせを整えていきました。

開咬症例

治療前

正面

正面

左

右

上

下

治療後

正面

正面

左

右

上

下

上あごが小さいため、あごを拡げる装置(クワドヘリックス)で上あごを拡大、下あごの奥歯は内側に倒れているため、あごを拡げる装置(リップバンパー)で下あごの臼歯を外側へ整直。
その間、舌や咀嚼筋の機能訓練を継続。
その後、上下歯列ともワイヤーの装置(エッジワイズ装置)できれいに並べ、前歯の上下が閉じていく装置(顎間エラスティック)を用いながら、かみ合わせを整えていきました。

>>矯正装置についてはこちら

休診のお知らせ

緊急事態宣言が5月末まで延長されましたが、皆様、お元気でしょうか。くれぐれもご体調には気をつけてお過ごしください。

 

患者様へお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、患者様が安心してご来院いただけるよう以下の対応を行なっていますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

*クリニック内の衛生環境について

微細なウイルスも除去する強力な空気清浄機および十分な換気、スタンダードプレコーション、ドアノブなどの定期的な消毒によって、クリニック内の衛生環境の維持に努めています。また入り口での手指消毒にご協力をお願いしています。

 

*患者様の診察について

体調のすぐれない患者様については、診察を延期させていただきますので、事前にご連絡ください。また咳、熱など症状のある方は、受診を控えていただきますようお願いいたします。

 

*歯のクリーニングについて

厚生労働省からの指示により、エアロゾル発生の可能性がある歯科機器を用いた歯のクリーニング、歯石除去、着色除去などは当面の間、控えております。

 

*待合室での待機について

待合室での混雑を避けるため、患者様の予約を調整しています。また、診察前に外でお待ちになりたい方は、順番がまいりましたら携帯に連絡しますので、ご来院時に受付にお申し出下さい。雑誌などのご提供は当面の間、控えています。

診療カレンダー

お気軽にご相談下さい

ご予約はお電話にてお願いいたします。(要予約)

PAGETOP